KAZUTAKA OTSU

Offical blog

【禹相皓(ウ サンホ)】選手・インタビュー記事

【禹相皓(ウ サンホ)】選手・インタビュー記事

【GOAL SPORTS AGENCY】にて、2021シーズンよりベトナムリーグ・サイゴンFCにて活躍する【禹相皓(ウ サンホ)】選手のインタビュー記事を寄稿させて頂きました。

 

==================

==================

 

「今は、とてもサッカーが楽しいです。」

2021年シーズン、ベトナム1部リーグのサイゴンFCに移籍した【禹 相皓(ウ サンホ)】選手の言葉である。

東欧の小国であるモンテネグロから始まった禹選手のプロキャリアは、自身のルーツである韓国を経由して、2018年にJリーグへ移籍。FC岐阜、愛媛FC、栃木SCでのプレーを経て、今シーズンから活躍の場を東南アジアのベトナムに移した。

現在はサイゴンFCの中心選手として活躍しており、チームメートで元日本代表の松井大輔選手らと共に、今シーズンのベトナムリーグを牽引する存在だ。

発展途上中のベトナムサッカーリーグにおいて、外国人選手に対する期待はとても大きく、それがときには巨大なプレッシャーへと憑依する。そのような厳しい環境の中でも充実感を言葉にするのは、しっかりとした理由が存在する。

「サッカーを楽しむことの重要性を改めて実感しています」

このように語る禹選手のサッカー人生は、一体どのような道をたどってきたのか。彼の「心」にスポットライトを当てることで、その答えが見えてくる。

 

=================

続きは、リンクよりご覧下さい。

禹相皓選手、GOAL SPORTS AGENCY様、この度はご協力いただき、ありがとうございました。

About The Author

大津 一貴
夢を諦めて一般企業へ就職するも、22歳でがんを患い生き方を改める 。その後、脱サラして海外でプロサッカー選手に。モンゴル1部・FCウランバートル所属。1989年10月25日生まれ、北海道出身。

カテゴリー

アーカイブ