KAZUTAKA OTSU

Offical blog

FCウランバートル ( 2 )

Tagged
並べ替え
仲間を信じて、時には頼りながら、チームを勝利に導く選手が最強説。

仲間を信じて、時には頼りながら、チームを勝利に導く選手が最強説。

vs Anduud City FC  2-2 draw キックオフから拮抗した試合展開で、どちらもゴールが生まれず前半終了かと思われた44分、先制点を許す。 後半開始直後にも、PKを取られて失点。 0-2という厳しい状況。 前期のチーム状況であれば、このまま一気に崩れてしまい、負けていたと思う。 でも、昨日の試合は違っ...
77 views
リーグ再開に思うこと

リーグ再開に思うこと

約1ヶ月中断していたリーグ戦が再開。 相手は順位が1つ下のホルムホンFC。 降格を免れるためにも、この試合ではなんとしてでも勝利を収めたい勝負所。     そして、この中断期間は移籍期間でもありました。 モンゴル代表選手を多く抱えるFCウランバートルですが、2人の代表選手が他チームに引き抜かれました...
70 views
人生で起こることの全ては、自分の脳内でいくらでもプラス方向に持っていける。

人生で起こることの全ては、自分の脳内でいくらでもプラス方向に持っていける。

vs SP Falcons FC 1-3 lose 6月29日に行われたリーグ戦の前期最終節も負けてしまい、現在リーグ戦は10チーム中8位。 「本当に去年のリーグ戦を1敗しかしてないチームなのか?」と疑いたくなるぐらい、いまのチーム状況は良くない。 ただ、この結果から1つはっきりしたことは、今の自分にはチームを勝利に導...
67 views
当たり前のことを、当たり前にやる。

当たり前のことを、当たり前にやる。

カップ戦 vs Deren FC 1-3 lose リーグ戦 vs Khangarid 2-3 lose   公式戦6試合勝ち無し。 カップ戦は去年に引き続き1回戦負けで、リーグ戦は現在8位。 この結果で良い訳が無い。 本来は、もっと上の順位に居るべきチーム。 しかし、今シーズンは見事に勝てていない。 &nb...
84 views
いつだって背番号14番は『諦めの悪い男』

いつだって背番号14番は『諦めの悪い男』

vs Ulaanbaatar City FC  1-2 lost 90分 フル出場 リーグ戦中断明け最初の試合。 前半開始早々に失点。 味方のゴールで同点に追いつくも、DFのミスからすぐに失点。 1-2のまま、同点ゴールを奪うことができずに試合終了。 現在、リーグ戦は10チーム中8位で、ここ4試合勝ち無し。  ...
49 views
結果が出ないときの、超一流の行動とは?

結果が出ないときの、超一流の行動とは?

現在、リーグ戦5試合を終えてチームは6位。 優勝を目標にスタートしたが、2勝2敗1分けという結果は、望んでいた結果ではない。 第3節 Khaan Khuns戦は4-2で勝利したものの、内容が悪かった。 その流れを引きずってしまい、第4節 Anduud City戦は2-1で敗戦。 第5節 Athletic 220戦は勝て...
171 views

カテゴリー

アーカイブ