【藤原賢土】選手兼監督・インタビュー記事

【GOAL SPORTS AGENCY】にて、カンボジアリーグ、ソルティーロ・アンコールFCで選手と監督を兼任する【藤原 賢土】さんのインタビュー記事を寄稿させて頂きました。

 

【選手と監督を兼任するフットボーラー】藤原賢土「挑戦し続けるサッカー人生」

 

本田圭佑選手がオーナーを務める、カンボジアリーグのソルティーロ・アンコールFC。このチームで、選手兼監督として活躍する藤原賢土さん。

異国の地で「選手」と「監督」の二束の草鞋を履く藤原さんは、どのような経緯を経て、現在のポジションにたどり着いたのか。

今回のインタビューを通じて、藤原さんが単なるサッカークラブの選手や監督という枠を超えて物事を考えており、カンボジアや日本をはじめとする国の社会や教育にまで視点が向けられていることが分かりました。

このように、大きな規模でサッカーに携わることができる藤原さんだからこそ、選手と監督の両立が実現しているのだと思います。

藤原賢土さん、GOAL SPORTS AGENCY様、この度はご協力いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です