大津一貴 オフィシャルブログ『Special One』

原点回帰

2018/10/05
 







この記事を書いている人 - WRITER -
・脱サラ海外リーガー(プロサッカー選手) ・癌サバイバー 2018年現在、モンゴル1部のFCウランバートル所属。 1989年10月25日生まれ、北海道札幌市出身。 ■当ブログのコンセプトはこちら ■詳しいプロフィールはこちら ■お問い合わせはこちら

【原点回帰】

リセットする訳ではありません。
自分なりにその時々を本気で生きて、積み重ねてきたものがあるから。

 

 

タイ、カンボジアとトライアルに行ってましたが、契約できませんでした。

 

そして、色々なことを考えて一度帰国しました。

 

でも、このタイミングでチームが決まらず札幌に戻ってきたことは、今の自分にとっては必要なことだったと思っています。

 

 

 

「プロとかアマとか地位とか名誉とか関係なく、今を、サッカーを楽しもう!!」

 

 

 

先日、ある尊敬する選手が、僕が帰国する事を伝えた時に言ってくれた言葉。

本当にその通り。

三角山を眺めながら、毎日ボールを追いかけていた小学生の時のように、サッカーを純粋に楽しむ気持ちが、今の自分には少し欠けていた気がします。

 

いつも三角山を登っているというお爺さんが「この1年間で、今日の山頂からの景色が1番すっきりしていて綺麗だよ!」とおっしゃってました。

2018年は、この景色に負けないぐらい、純粋にサッカーを楽しみたいと強く思いました。

色々な気付きがあったので、大晦日だけど登ってきて良かったです。

 

 

 

皆さん、今年1年大変お世話になりました。ありがとうございます。

また来年も宜しくお願いします。

よいお年を!!

この記事を書いている人 - WRITER -
・脱サラ海外リーガー(プロサッカー選手) ・癌サバイバー 2018年現在、モンゴル1部のFCウランバートル所属。 1989年10月25日生まれ、北海道札幌市出身。 ■当ブログのコンセプトはこちら ■詳しいプロフィールはこちら ■お問い合わせはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Special One , 2017 All Rights Reserved.