サッカー海外トライアルで持参するべき6アイテム

こんにちは、大津です。

僕は下記のツイートを投稿しました。

海外へトライアルに挑む選手が増えた近年、多くの日本人選手が活躍の場を海外に求めるようになりました。

その際、万全のコンディションでプレーをしたいのが選手の本音。なんとしてでも海外チームとの契約を掴みたいものです。

しかし、日本とは違う環境下でのプレーは、心身共に負担が大きくなります。

そこで今回は、海外トライアルで日本から持参するべきものを詳しくご紹介します。

 

フォームローラー

トップアスリートの皆さんが、このローラーをコロコロしている姿をよく見かけます。

目的は主に『筋膜リリース』です。

筋膜リリースによって得られる効果は…

・筋膜の癒着の萎縮がほぐれると、間接の可動域が広がって身体操作を効果的に使うことができる。スポーツにおける、パフォーマンスアップに繋がる。

・筋肉の一部が固まっていることにより、その部分の動きをカバーしようと他の部位に負担がかかり、怪我の原因となる。硬くなっている筋肉の柔軟性を取り戻し、怪我の防止に繋がる。

・筋膜の癒着の萎縮によって固くなっている身体は、筋膜リリースを行うことにより、自分が元々持っている柔軟性を取り戻せることができる。

というように、怪我の防止やパフォーマンスアップなど、アスリートには欠かせない要素が、筋膜リリースによって得られます。

遠征に持ち運びできるようなサイズなので、1人1つは持っていて損が無いアイテムです。

多くのトップアスリート達に愛用されているのは、【TRIGGERPOINT】という商品。


 

料金は5,500円(税込)

本格的にコンディションを整えたい方にオススメです。ローラーの部位によって、違う刺激を得られる設計になっています。

※出典:https://item.rakuten.co.jp/muellerjapan/grid1_044/

 

また、価格を抑えた商品もあるので掲載させて頂きます。

下記の商品、機能は先に紹介したTRIGGERPOINTと大きく変わりありませんし、カラーバリエーションも豊富です。

価格を抑えたい方、フォームローラーを試してみたい方にオススメです。


 

 

ちなみに…

電動式で振動が与えられるタイプのフォームローラーもあります。

私は最近購入し、毎晩使用しています。

筋膜リリースはもちろんのこと、リラックス効果もあり、オススメです。

通常のフォームローラーはトレーニング前に使用、電動フォームローラーはお風呂上りのリラックス時に使用。

という形で使い分けています。

通常のフォームローラーよりは少し値段は張りますが、オススメです。

健康維持のために、アスリートに関わらず一般の方にもオススメしたいアイテムの1つです。


 

 

ゴムチューブ

ゴムチューブ1つあれば、場所を問わずにトレーニングが可能です。

・競技パフォーマンスを向上させる

・怪我の防止

・健康維持 etc…

ゴムチューブ1つで、様々な効果を得られることができます。

海外へ行く際も、コンパクトに収納することができるので、所持しておきたいアイテムの1つです。


 

 

マッサージボール

マッサージボールも主に、『筋膜リリース』の目的で使用しています。

フォームローラーよりも、更にピンポイントで筋肉に刺激を与えることができます。

首や腰、太ももやふくらはぎなどに使用しています。

ゴルフボールは足裏用。

部位に分けて使い分けています。

また、ボールの種類や形状も様々あるので、自分に必要なものを揃えて海外トライアルに臨みましょう。


 

 

ちなみに…

自分が使用しているグッズの1つがこれ↓

なんと、自作です。

テニスボールを2個使用し、それを伸縮性のあるテープで固定しています。

工夫すれば、お金を掛けずにマッサージボールを作成することも可能です。

お時間があれば、ケアグッズの手作りにチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。

 

氷のう

サッカーをプレーしていると、多かれ少なかれ怪我は付き物です。

怪我をしてしまった際、まずは冷やすことが多いので、『氷のう』は常に持参しています。

値段が張るものでもないので、持っていて損が無いアイテムです。

怪我の際だけではなく、熱中症ややけど等、日常生活でのトラブルでも役立つアイテムです。


 

 

低周波治療器

「サッカーと怪我は友達みたいなもの」

この言葉は、現在鹿島アントラーズに所属している内田篤人選手がドイツ時代に負傷を負った際に発した言葉です。

この言葉通り、選手は怪我と上手く付き合っていかなければなりません。

その怪我を予防する目的、もしくは怪我を負ってしまった後のケアをする目的で、低周波治療器を利用することをオススメします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オムロン HV-F021-SL 低周波治療器 シルバー
価格:5530円(税込、送料別) (2020/5/4時点)

楽天で購入

 

世界には、まだまだ日本より医療が発達していない国が多く存在します。

そのような国でプレーする際は、自ら怪我のケアをしなければならないことも多く考えられます。

携帯用の低周波治療器は持ち運びしやすいので、遠征にも手軽に持参できることができます。

持っていて損は無いアイテムです。

 

サプリメント各種

海外生活において、多くの日本人の皆さんが頭を悩ませる要素の1つが食事です。

特に北海道で育った僕は、野菜不足に悩みます。

日本では美味しい生野菜を多く摂取できますが、海外では日本と同じ環境ではありません。

その栄養不足を補う意味も含めて、サプリメントを持参することをオススメします。

その人の身体によって合うもの、合わないものがあるので、今回は僕が利用している商品をいくつか紹介します。

 


 

ビタミンCを摂取するのが目的です。

「ビタミンCは肌や骨、歯の生成や維持を手助けするほか、血管を丈夫にして動脈硬化を防ぐ働きがあります。また、小腸から吸収されて血中の免疫細胞を増やし、細菌に対する免疫システムを強化します。さらに、老化やガンの原因となる活性酸素を分解する力にも優れており、ビタミンCの大量摂取によるガン療法も行われているほどです」

※引用:https://oceans.tokyo.jp/health/2019-1128-5/

 


 

多くのビタミンをバランスよく補給できます。

【ネイチャーメイド マルチビタミンの商品詳細】
●栄養機能食品(ビオチン、ビタミンB2、パントテン酸)
●12種類のビタミンをバランスよく含有。1日1粒だから無理なく毎日続けていただけます。
●ベースサプリメントとは
食事の補完となるサプリメントであり、サプリメント摂取の基礎です。
●ビタミンはトータルにバランスよく
ビタミンは、それぞれがカラダの中で大切な役割を担っていると同時に、互いの力を補いながらチームワークを組んで働いています。このチームの連携プレイを円滑に運ぶためには、どのビタミンも欠かすことができません。つまり、どんなに優れた機械でも、ひとつ部品が故障すると動かなくなってしまうのと同じようなものです。ビタミンはトータルにバランスよく摂ってはじめて、カラダのために十分な力を発揮してくれるのです。

※引用:https://a.r10.to/hIW67m

 


 

クエン酸摂取の目的で飲用しています。疲労回復にも効果的です。


○「クエン酸回路」に注目し、忙しい現代人に不足しがちな約40種類の栄養素をバランスを考えて配合した、おいしい健康飲料。
水にさっととける顆粒状で、すっきりさわやかなレモン果汁風味。1Lで98kcalと、低カロリーに仕上げました。カロリーが気になる方も、安心してご愛飲いただけます。飲みやすい味で、無理なく続けることが可能です。

【お召し上がり方】
・水に溶かしてお召し上がりください。ミネラルウォーターや浄水器の水を使用するとさらにおいしくいただけます。
・お好きな時間にお召し上がりください。1日に500ml~1,000mlを目安に、毎日お召し上がりいただくことをおすすめします。
・「メダリスト」は、ホットでもお飲みいただけます。ホット飲用時は、コップ一杯サイズの170ml(スティックタイプ)がお勧めです。

※引用:https://a.r10.to/hbtpMp

 

まとめ

【サッカー海外トライアルで持参するべき6アイテム】

●フォームローラー各種

●ゴムチューブ

●マッサージボール各種

●氷のう

●低周波治療器

●サプリメント各種

以上の6アイテムです。

自らが欲しい結果を掴むために、万全の準備をして海外トライアルに挑みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です