大津一貴 オフィシャルブログ『Special One』

サッカー教室 inウランバートル 開催します!

 







この記事を書いている人 - WRITER -
・脱サラ海外リーガー(プロサッカー選手) ・癌サバイバー 2018年現在、モンゴル1部のFCウランバートル所属。 1989年10月25日生まれ、北海道札幌市出身。 ■当ブログのコンセプトはこちら ■詳しいプロフィールはこちら ■お問い合わせはこちら

KAZUTAKA OTSU 蹴球サロン

●プロジェクト第一弾『モンゴルでサッカー教室を開催したい!』

以下の日程で開催予定です。

・日程:2019年9月22日(日)

・時間:11時~13時

・場所:デレンフィールド(ウランバートル市内)

・対象:モンゴルに住む子供達(6~15歳)

まだ参加希望者を若干名募集しております。お気軽にご連絡下さい。

 

蹴球サロン内では、今回のサッカー教室開催に向けての過程(準備状況)を常に共有しています。また、失敗した事も素直に書いています。

サロンメンバーの方々に沢山のご協力いただいており、ようやく開催の目処が立ちました。本当にありがとうございます!

更に、サロンメンバー以外の方にも今回の活動に賛同していただき、ご協力して頂いております。ありがとうございます!

多くの皆さんの想いが詰まったサッカー教室を無事に開催できるよう、開催当日まであともう少し、入念に準備したいと思います。

※サロンメンバーにご協力頂き、ボールとビブスを提供して頂きました

※他の方からもビブスを提供して頂きました

・その他【開催費用、集客(参加子供)、備品貸し出し、イベント当日のご協力 etc…】

●沢山のご協力をいただいております●

 

====================================

今回のプロジェクトについての準備や過程に関する詳細は、蹴球サロンに参加すると過去の投稿も含め、全ての記事を閲覧することが可能です。

また、このプロジェクトのように、蹴球サロンの売上は「サッカーを通じて社会に役立つこと」に、今後も利用させていただきます。

その詳細なども、サロン内で共有していきます。

 

====================================

サッカーの可能性は無限大です。

『プロサッカー選手』という夢に憧れて、どこにでも居る1人のサラリーマンだった自分を、世界のあらゆる国でプレーするサッカー選手にさせてくれました。

また、今回の活動に限らず、サッカーを通じて様々な国の仲間に出会い、自分の人生を豊かにしてくれています。

 

元サラリーマン・元癌サバイバー だった大津一貴が、1人のサッカー選手として『国際大会出場』を目指す過程をともに共有していくこと。

そして、『サッカーを通じて社会に役立つ活動』をサロンメンバーとともに行うこと。

この2つが、蹴球サロンの大きな目的です。

1人のサッカー選手として国際大会に出るまでの過程を共有しながら、サッカーというツールを通じて世界を明るい方向へ導く。是非、あなたも僕と一緒に世界を変えていきませんか?

■蹴球サロン参加ページ↓

https://ohtsu-salon.online/

・月額500円(税込み)

・参加者は、過去の投稿を含めた全ての記事が閲覧可能。

・記事を眺めるだけでも良し、積極的にプロジェクトに参加するも良し、当サロンの楽しみ方はあなた次第!

・参加費(売上)は、サッカーを通じて社会に役立つことに利用します

・途中退会も、もちろん可能です。

※詳細はリンク先をご覧下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -
・脱サラ海外リーガー(プロサッカー選手) ・癌サバイバー 2018年現在、モンゴル1部のFCウランバートル所属。 1989年10月25日生まれ、北海道札幌市出身。 ■当ブログのコンセプトはこちら ■詳しいプロフィールはこちら ■お問い合わせはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Special One , 2019 All Rights Reserved.