サッカーカウンセリング

こんんちは、大津です。

 

インターネットが普及した昨今、サッカー界も例外なく色々な情報が気軽に手に入るようになりました。

また、自分のように海外でプレーしている現役選手と、SNSなどを通じて繋がることも容易になりました。

その影響からか、本ブログや僕個人のSNSにも問い合わせや質問が送られてきます。

そこで、1つ気付いたことがあります。

それは、「直接会話をした方が相手にとっても自分にとってもメリットがあるのでは!?」ということです。

 

具体的には…

・質問したい内容や知りたいことを会話にすることで、メールやメッセージの文字だけよりも理解が深まる(相談者のメリット)

・会話にすることにより相談事や質問の本質を見極め、回答の中身をより具体的に伝えられる(お互いのメリット)

・元リフォーム会社の営業(3年間)を経験したこともあり、会話の中から相手の困りごとや相談事の本質を引き出し、相談者が理想とする方向に導くのは得意(より相談者のために行動できる)

 

ということで、先日に以下のツイートをしました。

 

Twitterで相談者を募ってみたのですが、ツイート後すぐに【kaishuさん(@mickey7830)】から相談内容を添えたコメントを頂きました。

一番最初にコメントして頂いたので、相談者はkaishuさんに決定。

ということで早速、7月25日(木)に30分間のサッカーカウンセリングを実施しました。

 

※サッカーカウンセリング応募フォームはこちら

●カウンセリングご希望の方は、ページ下にある【ご注意】を必ずお読み下さい。




■第1回カウンセリングを終えて…

実際にサッカーカウンセリングを行って感じたメリットを、以下にまとめました。

・文面だけでは見えてこなかったkaishuさんの相談事や悩み事が、より明確に理解できた

・相談事や悩み事が具体的に理解できたことにより、僕がkaishuさんに伝える言葉の質や内容が上がった

・二人とも海外に住んでいるが、オンライン(無料テレビ電話)なので、時間の制約が最小限にできる(僕はモンゴル、kaishuさんはベトナム)

・kaishuさんとの新たな出会いができた

・相談事や悩み事だけではなく、お互いの国や仕事について知ることができた(人生における新たな発見が増えた)

・純粋に、今後もkaishuさんを応援したい!

etc…

当初の予想通り、相談者も僕もお互いメリットが沢山ありました。

ということで、今後もサッカーカウンセリングを実施します!

「カウンセリング」と聞くと、少しハードルが高く感じるかも知れませんが、”僕と30分間会話できる時間がゲットできる”という解釈で構いません。

悩み事や相談事だけではなく、質問や共有したいことなど、サッカーに関することを色々お話しください。

 

●サッカーカウンセリング企画の詳細

・サッカーに関することの相談(選手本人、保護者、指導者など、サッカーに関わる全ての人)

・対話形式(LINE or Facebookメッセンジャー or その他無料通話アプリ)

・1回30分(事前に相談内容を応募フォームでご記入ください)

・料金無料(日時は要相談)

応募フォームを作成したので、ご希望の方は以下のリンクから応募をお願います。

※サッカーカウンセリング応募フォームはこちら

 

【ご注意】

・ご応募頂いた皆様全員とカウンセリングを実施できるよう努めますが、応募者が多い場合は抽選とさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

・カウンセリング当選者の方には、応募フォーム確認後3日以内にご返信差し上げます。

・プロサッカーチームに所属しておりますので、チームでの活動を優先します。チーム活動の予定変更などにより、急遽カウンセリング実施の日時変更をお願いする場合もございますので、ご理解頂けるようよろしくお願いします。

 

皆さまのサッカーライフが、少しでも充実するようなお手伝いができればと思います。

お気軽にご応募ください!

 

●大津一貴

1989年10月25日生まれ、北海道札幌市出身。

海外クラブを渡り歩くプロサッカー選手。
2012年に精巣腫瘍(精巣癌)を患うが、それをきっかけに、諦めたはずのプロサッカー選手という夢に再挑戦。 2015年に3年勤めた会社を辞めて、モンゴルリーグでプロデビュー。 その後、ニュージーランドやタイでもプレー。 2019年現在、モンゴル1部のFCウランバートル所属。

・Twitter(@kazuuu02)

・Facebook(Otsu Kazutaka)

・Instagram(kazuuu02)

・You tube(KAZUTAKA OTSU)

・note(大津一貴)

・athlete yell(ファンサイト)

Copyright© Special One , 2019 All Rights Reserved.